new-h

2Pac Best Remixes
Eminem not here forever.

2018年4月18日水曜日

はじめの一歩 1219話 Raw - ビデオ


2018/04/16






2018年4月11日水曜日

はじめの一歩 1218話 Raw - ビデオ


2018/04/09ビデオ公開






2018年4月8日日曜日

はじめの一歩 1217話 Raw - ビデオ


コミックス120巻で物語は激動の渦の中にドップリ嵌りこみ、再起戦に敗れた一歩が引退を決意する流れになるンら毛も、
連載は4月4日発売のマガジン18号で、現在、1218話まで続いとるっちゃ。

ああだこうだと、あんまし書きたくないながら、今なおイタダキが生き残ってる、そこだけが、おっちゃんは、どーしても森川氏を許せん。

アイツが現れたのが悪い。

アイツこそが諸悪の根源だと、どうして世界は気づかんちんなのか?

ちなみに、編集者は、Twitterで連載がまだまだ続くと報告してるとか。



下のビデオは消える可能性、大で、その場合の代替ビデオはなさそう。

代わりのあった。






2018年4月6日金曜日

バリバスカップ2018・スポニチ佐渡島釣り大会要項~


http://yaplog.jp/sado-yamadaya/archive/6102

開催日:6月10日(日)※順延無し
競技開始時間:0時
権料締め切り:14時
大会受付場所:両津・おんでこドーム
受付日時:6月9日(土)19時から22時30分
定員:100名
参加費:2500円
申し込み:佐渡汽船・佐渡島磯釣り大会受付 電話025-243-3936

問い合わせ:山田屋 



ちょっち、見難いけも。






2018年4月3日火曜日

Ice Cube 談: Snoop Doggは似非ギャングスタ。だから2Pacのことを忘れない


米国ラップ界の御大、Ice Cubeが、今年2月、どうやら、もう一人の御大、Snoop Doggをインタビューでイジったらしい。

ただし、このビデオのYouTube当該ページに断り書きがあるように、内容は、面白おかしさのため、完全な事実にそぐわない場合があるとか。(*ノωノ)





実は、兼ねがね、おっちゃんもSnoop Doggを今一つ、支持しきれないところがあるんだっちゃ。

ラップスタイルが好きじゃない、ってところもあるし。

もちろん、スーパー御大、2Pacのロス時代の盟友として、彼が敬意を表すべき立場にいるっていう認識はあるんだけも、

常に特攻を挑み、只管、傷つき続け、挙句に撃ち殺された2Pacの一時代を共に生きた盟友が、どうして無傷なの?????
と…

そこに合点が行かないし、ホントのところが見えてない気がするんだっちゃ。

Dr. Dreもそう。

追悼コンサートで観客から大喝采を浴びるSnoop DoggとDr. Dreを見ても、違和感しか感じられない。



Ice Cubeには義があると思う。

最近の有名ラッパーの中には、2Pacの名を軽んじたり、バカJay Zのようにオチョクったりする輩が少なくない中で、
Snoop Doggらみたいに2Pacとの一体化を吹聴することなしに、たま~に思い出をチョッピリ語るIce Cubeの姿に、
より深い親愛、より強いリスペクトを見るのね。

だから、評価も悪い、このビデオの何処までが真実なのか分らんちんでも、その意図、ニュアンスは納得いく。




2018年4月2日月曜日

2pac Zero The Hero - The Uppercut Remix


バックトラックはBlack SabbathのコピーによるZero The Heroインストルメンタルなんだけも、どの範囲までか分らんちんながら、基本は打ち込みで作られてるらしい。

んで、大抵、昔のアナログ録音の曲は、テンポが一定でなく、DJソフトの手に負えないことが多いだけんども、打ち込みのお陰で何とか格好がついたと思うっちゃ。

また、このインストルメンタルは、相当、繰り返し繰り返し重ね録音されたらしくて、音質が限界に近く、MP4じゃ、ほぼ破綻したような音しかでんかった。

んで、拡張子を「m2t」のものに変えた。

YouTubeの良いところは、そういう細かな部分をサラッと均等にして、誰の耳にも届けてくれるトコ。

多分、問題なく聴けるはず。

長いけも…







2018年4月1日日曜日

Nvidia CEO はAI 自走車事件後のGTC 2018 で責任転嫁に躍起~


https://www.forbes.com/sites/sebastianblanco/2018/03/29/nvidia-ceo-ubers-autonomous-accident-will-lead-to-more-ai-investment/
(アドブロックを無効にしないと見られないっちゃ)

3月26-29日の米国で行われたGPUイベント、GTC 2018で、 Nvidia CEOのJen - Hsen Huangは、
「事故は、多くの中の1つに過ぎず、むしろ、このことで自走車は、社会的にも、より大きな発展を遂げるだろうし、ここで、その重要性を示すには、それに終止符を打たないことだ」と吹聴したそう。

なんて自惚れた野郎だ。

有権者の信任を受けたような政治家気取りのバカか?

世の中で一番重要なことはな、自走車の先行きでなくて、
僅か50センチ四方に満たないPCでさえ、ろくすっぽ制御できない米国の高学歴バカが、社会を制御しようなんて思うな、ってこった、アホ!

こっちはクレーマーだからな、デタラメ英語で米国へ何度も抗議書を送り付けてきたよ。

言っちゃ悪いけどな、そういうどんな米国白人でも、一様に謝罪する細やかながらの謙虚さは持ってた。

それが己はなんだ?

なにが「悲劇」か!

己の身の上に悲劇があるとすれば、それは血筋のみ。